株式会社タックは、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、シールド工事の地盤沈下ゼロを追求します。

株式会社タック

文字サイズ
  • 中
  • 大

新着情報

第8回ものづくり日本大賞表彰式

カテゴリー:お知らせ 掲載日:2020/1/27
“第8回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞” 表彰式

 「第8回ものづくり日本大賞」製品・技術開発部門において、 タックの゛シールドトンネル工事において周辺地盤の沈下抑制を実現する同時裏込め注入装置の開発”が、経済産業大臣賞を受賞いたしました。

 「ものづくり日本大賞」は、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と見もめられる人材を顕彰するものです。
 本賞は、経済産業省、国土交通省、厚生労働省、文部科学省が連携し、平成17年より隔年開催しており、今回で8回目を迎えます。

 ゛シールドトンネル工事において周辺地盤の沈下抑制を実現する同時裏込め注入装置の開発”は、シールド機に取り付けた同時裏込め注入装置を国内で初めて開発し、40年にわたり改良を重ね、地盤沈下抑制を実現してシールド工事の安全性向上に寄与することなどが評価されました。

 今後も私たちは熱い心とチームワークで、ありがとうと言ってもらえる好感度No.1の技術者集団を目指してまいります。

 
このページの先頭へ

株式会社タック