株式会社タックは、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、シールド工事の地盤沈下ゼロを追求します。

株式会社タック logo
文字サイズ
  • 中
  • 大

新着情報

国土技術開発賞の「創意開発技術賞」を受賞しました

カテゴリー:お知らせ 掲載日:2021/9/28

 株式会社タック(代表取締役社長 瀧川 信二)は、当社が開発した「泥水二次処理剤自動添加システム」で、第23(令和3)国土技術開発賞の「創意開発技術賞」を受賞しました。

 国土技術開発賞は、一般財団法人国土技術研究センターと一般財団法人沿岸技術研究センターが主催となり、建設産業における技術開発者に対する研究開発意欲の高揚と建設技術水準の向上を図ることを目的として、建設産業に係わる優れた新技術を表彰するものです。
 また、中小建設業者、専門工事業者等の創意工夫やアイデアにあふれた技術を、創意開発技術賞として表彰するものです。

 表彰式は2021928日に海運クラブ2階ホールにて、リモート開催によって執り行われ、当社から瀧川社長と本技術を開発した技術部の吉田智哉課長、工事課の川端裕也主任が参加し、赤羽 一嘉国土交通大臣から表彰状ならびに副賞を授与されました。

 タックは、これからも建設産業の魅力向上と環境負荷低減などに寄与できる技術開発を推進してまいります。

・泥水二次処理剤自動添加システム(NETISKT180039A)の概要はこちら
・一般財団法人国土技術研究センターHPこちら
このページの先頭へ

株式会社タック