株式会社タックは、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、シールド工事の地盤沈下ゼロを追求します。

株式会社タック

文字サイズ
  • 中
  • 大

interview05

職場レポ(社員インタビュー)

interview05 (塚本)

当社を選んだ理由

前職は全く違う業界でした。20年間の営業経験を活かせるか少し不安でしたが新しい業界に身を置くことによって自分の可能性にチャレンジしたくなり、常に新しい技術にチャレンジしているタックと出会い、縁があって採用していただきました。

当社の魅力

個性豊かな集団ですが進むべき道を全員が理解し同じベクトルに向かっていることです。そのベクトルの先に大きな目標があり、目標に向かうためのプロセスを日々チャレンジし、改善を続けていることが魅力です。覚えることはたくさんありますが、知識が増えることによって、新しい発見や感動があり、仕事へのやりがいにつながりどんどん好きになっていきます。

仕事の内容

営業がメインです。土木は経験工学と言われていますが、日々お客様との会話や現場への訪問によって少しずつですが力は養われていきます。たとえ失敗しても先輩がしっかりフォローし、優しく指導してくれるので何の不安もなく仕事ができます。仕事を受注した後、トンネルの掘進が始まるまでの準備をする工事課のサポートも行います。

仕事の魅力

それぞれの現場は、すべて条件が異なります。各現場に応じて計画しお客様に提案します。その計画をもとに打合せを行い、その場で発生するお客様のリクエストやクエスチョンに回答します。たとえば現場の立地的な制限による問題解消や掘削時の不確定要素に対して即座に提案説明することなどお客様に納得していただける有意義な打合せができた時が、お客様からの信頼を勝ち得た最高の喜びになります。

自分の未来像

お客様、協力会社の方々からも愛される人間になり、タックと仕事ができて良かったと思われるようになりたいです。また、社内でも「君の営業現場を担当したい。」と言ってもらえるような仕事をしたいと思います。

職場レポ(社員インタビュー)
このページの先頭へ

株式会社タック