株式会社タックは、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、シールド工事の地盤沈下ゼロを追求します。

株式会社タック

文字サイズ
  • 中
  • 大

採用情報

職場レポ(社員インタビュー)

吉田修康

当社を選んだ理由

メーカー、ソフトウェア勤務を経験後、全く新しい分野で一からチャレンジしたくてタックに応募しました。面接の際、瀧川社長が「変わり者は可能性を秘めている証拠だから頑張ってみるか?」と言われ入社を決意しました。

仕事の内容

当社製品の裏込め材料の品質の確認、試験、現場でのチェックが主な内容です。材料の配合が適切でないと強度が出ないため、工事に遅れが出て予定通りに進まなかったり、時には現場で作業される方の安全にも影響してきます。そのため、何度も試験を繰り返したり、現場に足を運び、確認することが大切なのです。

仕事の魅力

材料の試験をやった時に自分の予想通りに配合がうまくいったりすると面白いですね。そして難しい条件が揃った現場の時に材料があわない場合もあります。そんな時にみんなで相談しあって「こんな材料はどうだ。」とやりとりした結果、最適な方法を見つけ、解決した時は嬉しいですね。

今後の目標

今からお客様から「こんな材料を使ってテストしてみて欲しい」という依頼から試験を行うことが多いのですが、今後は自分から提案していきたいですね。これまで使ってみたいものはまだまだたくさんあります。常に感性を高めて新しい発見をしていきたいです。

職場レポ(社員インタビュー)
このページの先頭へ

株式会社タック