株式会社タックは、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、シールド工事の地盤沈下ゼロを追求します。

株式会社タック logo
文字サイズ
  • 中
  • 大

会社情報

技術情報・カタログ

株式会社タックの技術をご紹介します。
種別 番号 内容 PDF
カタログ 液体高分子系添加材 TACスルー pdf
複合高分子系添加材 TACキャリー pdf
硬化しない充填材  クレーショック pdf
気泡シールド工法用特殊起泡剤 KT-10c pdf
種別 番号 内容 新技術登録
  • 裏込め注入
  • 【Backfill Grout】
B-013001 同時裏込め注入装置
  • NETIS:KT-150085-A
  • NNTD:1158
B-013002 NEO-TAC工法
  • NETIS:KT-160103-A
  • NNTD:1187
B-014001 耐寒性裏込め注入材
B-015001 早期強度発現型裏込め注入材(シールド用)
B-017001 NEO-TAC工法の変形係数
B-017003 低流量型ミキシング用チェック弁
B-017004 NEO-TAC・S
B-018001 岩盤シールド用高強度砂モルタル
B-019001 特殊条件でのセグメント固定ミニパッカー
B-020002 NEO-TAC工法の圧密試験
  • 添加材
  • 【Additive】
A-013001 耐塩型起泡剤
A-014001 TACパレート、TACフィルト
A-015001 TACテクターP
A-016001 気泡クレーショック工法
  • NNTD:1267
A-017002 TACフォームE
A-019001 TACスルー
A-020001 TACスルーG
A-020002 フィルムポリマー
  • クレーショック
  • 【Clay Shock】
C-014001 クレーショック工法
  • NETIS:KT-160022-A
  • NNTD:1162
C-016001 高密度クレーショック 同上
C-016002 クレーショックスーパー(推進工事用)
C-017001 クレーショックⅢ(東日本)
C-017002 硬化型クレーショック
C-018001 コーン指数の推定方法
C-019001 クレーショックハード
  • 特許
  • 第6632018号
C-019002 クレーショックグラウト工法
  • 特許
  • 第6632018号
  • モルタル、中詰め材
  • 【Infill Mortar】
I-015001 髙流動・高強度モルタル
  • (σ28日=18N/mm2)
I-015002 高密度・高強度可塑材
  • (σ28日=3.5~26N/mm2)
I-016001 早期自立型空隙充填材
  • (σ28日=0.05N/mm2)
I-017001 スリーエフ充填材
  • (σ28日=0.3N/mm2)
I-017002 水中不分離モルタル
  • (σ28日=5.0N/mm2)
I-017003 低強度多孔質エアミルク
  • (σ28日=0.04N/mm2)
I-018001 ミキサー車混合CBモルタル
  • (σ28日=3~10N/mm2)
I-019001 高流動非分離性CBモルタル
  • (σ28日=0.3N/mm2)
I-019002 高流動セメントベントナイト
  • (σ28日=1.5N/mm2)
I-020001 早期自立型低強度埋め戻し材
  • (σ28日=3.5~26N/mm2)
  • 泥水材、泥水システム
  • 【Slurry Material】
S-015002 クレーサンド泥水性状とCMC効果
S-016001 クレーサンドの泥水性状と粒度分布
S-017001 泥水二次処理剤自動添加システム
  • NETIS:KT‐180039‐A
  • NNTD:1249
S-018001 泥水二次処理剤TGスコール-L
S-018002 泥水二次処理剤自動添加システムの施工
S-019001 クレーサンドの泥水性状と粒度分布 <東日本>
  • 生態系に優しい技術
  • 【Eco-friendly】
E-017001 消泡剤FT-01
  • NNTD:412
E-018001 消泡剤自動添加システム
E-020001 泥土改良機・改良材
 
このページの先頭へ

株式会社タック