株式会社タックは、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、シールド工事の地盤沈下ゼロを追求します。

株式会社タック logo
文字サイズ
  • 中
  • 大

同時裏込め注入装置 【第8回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞 受賞】

技術情報

同時裏込め注入装置 【第8回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞 受賞】

TAC技術情報 B-013001

裏込め注入材の詰りを解消した低突起先端混合型
概  要
シールド機からの同時裏込め注入方式は、シールド機上部に注入管を設置し、シールド機が掘進を開始してテールボイドが発生すると同時に裏込め注入を行います。テールボイドへの直接注入が可能で、テールボイド沈下を最小にできます。
低突起先端混合型の同時裏込め注入装置は、二液混合するミキシングノズルを注入管先端部に内蔵しています。これによって、セグメント注入孔からと同じ原理での裏込め注入が可能となり、閉塞トラブルを飛躍的に改善しました。

B-013001
お客様のメリット
  • 掘進開始からテールボイドへの同時注入が可能で、テールボイド沈下を最小にできます。
  • シールド機オペレーターによる掘進に合わせた自動裏込め注入が可能で、施工性が向上します。そして、注入管理(注入圧・注入量)データは、掘進毎に数値・グラフにて記録に残し確認できます。
  • 坑内のセグメント注入孔からの裏込め注入が不要となるため、トンネル内の漏水要因を減少させて品質の向上が図れます。
  • セグメント注入孔からの異常出水や可燃性ガス流入が無くなり、坑内の安全性が向上します。 また、坑内切羽部での作業環境も向上します。
  • 大断面・長距離シールド工事では専任の坑内注入作業員や注入金具・ホース類、作業足場等が不要となるため、経済性が向上します。
B-013001-2
特  徴
  1. B液チェック弁の開発により、シールド機外周面からの突起高(本体高)55mmとし、かつ裏込め注入材詰り(閉塞)を飛躍的に解消しました(第3.5世代、第4世代)。
  2. 大断面~小断面シールドまで掘進に合わせた自動裏込め注入が可能です。
主な施工実績 202012月現在)
施 工
着 手 年
発 注 者 工 事 名 施工場所 シールド
外径(mm)
延 長
(m)
備 考
2020 郡山市 図景貯留管築造工事 福島県 1,530 528 第3.5世代
1セット
2019 東京電力パワー
グリッド(株)
葛西橋通り付近管路新設工事 東京都 3,550 6,212 第4世代
2セット
2018 関東地方整備局 横浜湘南道路トンネル工事 神奈川県 13,590 1,708 第4世代
8セット
2017 東日本高速道路㈱ 東京外かく環状道路 本線トンネル(南行)東名北工事 東京都 16,100 9,000 第3.5世代
6セット
2017 首都高速道路㈱ (負)高速横浜環状北西線 シールドトンネル(港北行)工事 神奈川県 12,680 3,878 第3.5世代
6セット
2017 中国四国農政局 吉野川下流域農地防災事業第十 幹線水路(1工区その3)建設工事 徳島県 5,140 896 第4世代
2セット
2017 大阪市 大隅~十八条幹線下水管渠 築造工事(その10) 大阪府 5,850 4,072 第4世代
2セット
2017 高知市 送水幹線二重化(5工区)管渠 築造工事 高知県 2,030 2,230 第4世代
1セット
2016 日本下水道事業団 堺市出島バイパス線建設工事 大阪府 5,240 1,932 第4世代
2セット
2016 日本下水道事業団 市川市市川南7号幹線建設 工事 千葉県 4,660 755 第3.5世代
2セット
2014 千葉県 江戸川左岸流域下水道管渠 築造工事(松戸幹線402工区) 千葉県 2,140 2,501 第3.5世代
2セット
2012 阪神高速道路㈱ 大和川線シールドトンネル工事 大阪府 12,470 4,040 第3.5世代
4セット
技術登録「シールド機に取付けた同時裏込め注入装置」

1) NETIS登録番号:KT-150085-A      2) NNTD登録番号:1158

同時裏込め注入装置3D映像公開

 

技術情報一覧へ
このページの先頭へ

株式会社タック