株式会社タックは、全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、シールド工事の地盤沈下ゼロを追求します。

株式会社タック

文字サイズ
  • 中
  • 大

事業紹介 裏込め注入工

裏込め注入材料

使用材料

材料品名荷姿比重使用目的
硬化材タックメント(ローリー車)3.15
  • モルタルを硬化させる目的で使用する。
  • 長期強度に大きく影響する。
助材 TAC-α
TAC-βⅡ
(ローリー車) 2.6
  • モルタルのブリージングを抑制する目的で使用する。
  • 品質の安定性、圧送延長に大きく影響する。
起泡剤 TAC-2号 19kg/缶 1.0
  • モルタルに所定の空気量を形成する目的で使用する。
  • 充填性、強度発現に大きく影響する。
安定剤 TAC-Re 20kg/缶 1.27
  • モルタルの可使時間を長くする目的で使用する。
  • 圧送延長に大きく影響する。
塑強調整剤 TAC-3G (ローリー車) 1.37
  • モルタルを可塑状にさせる目的で使用し、地下水による希釈を抑制する。
  • 早期強度に大きく影響する。
材料品名荷姿比重使用目的
ゲル促進剤 TACゲル 25kg/袋 1.00
  • 2液の裏込め材の疑似固結させる時間を短くする目的で使用する。
  • 地下水による水希釈の抑制に大きく影響する。
標準配合例
地域 1㎡配合 一軸圧縮強度
(N/mm2)
A液 B液
硬化材 助材 起泡剤 安定剤 空気量 塑強調製剤
タックメント TAC-α TAC-2号 TAC-Re 清水 TAC-3G 材齢1時間
関西・中国・四国
(岡山産TAC-α)
230kg 30kg 0.5kg 2.3kg 720L 143L 50L 0.03
250kg 30kg 0.5kg 2.5kg 710L 142L 55L 0.05
270kg 30kg 0.5kg 2.7kg 699L 141L 60L 0.10
東日本
(山形産TAC-α)
230kg 20kg 0.5kg 2.3kg 724L 143L 50L 0.03
250kg 20kg 0.5kg 2.5kg 714L 142L 55L 0.05
270kg 20kg 0.5kg 2.7kg 703L 141L 60L 0.10
東海・北陸
(岐阜産TAC-α)
230kg 20kg 0.5kg 2.3kg 724L 143L 50L 0.03
250kg 20kg 0.5kg 2.5kg 713L 142L 55L 0.05
270kg 20kg 0.5kg 2.7kg 703L 141L 60L 0.10
九州
(九州産TAC-α)
230kg 33kg 0.5kg 2.3kg 719L 143L 50L 0.03
250kg 33kg 0.5kg 2.5kg 708L 142L 55L 0.05
270kg 33kg 0.5kg 2.7kg 698L 141L 60L 0.10
裏込め早期強度グラフ
  • ① A液性状 フロー値:300~500mm
  • ② A,B液混合性状 ゲルタイム:15秒以内
  • ③ 実施工においては、工事内容および
      現場条件を考慮して配合を充分に検討すること。
このページの先頭へ

株式会社タック